« 群馬での暮らし:鏑汁 | メイン | グンマの昔:スカンポ »

ポメラ DM5 修理

Pomera_k1○Pomera DM5 修理
 ポメラの矢印キーが効かなくなった。 キーボードが開いた時に、ケーブルが曲がりすぎて(180度以上曲がる)断線しかかるらしい。 とりあえず、ケーブルが曲がりすぎないようにテープで補強してOKだ。 ただし、キーボード中央部が若干浮く。

※この構造では、起きて当然な不具合だ。   

Pomera_k2

Dm5_open※裏蓋外し片追記

コメント

はじめまして。
私のdm5もpなど複数のキーが効かなくなりました。自力でケーブルを補修したいのですが、キーボード裏部分の外し方がわかりませんでした。ゴム足を取り除き、その中のネジを外すところまではできたのですが、キーボード裏部分が硬くてはずせませんでした。
はずし方をお教えくださるとありがたいです。よろしくお願いします。

のみたんです。お忙しい中、早速ご回答くださり本当にありがとうございました。感謝申し上げます。
さて、ご紹介いただいた写真を基に作業をしましたところ、無事に部品を外すことができました。その後、テープにてフラットケーブルの補修をしてみたり、曲がりを直してみたりしてみましたが状況は改善しませんでした。どこがで断線しているのだと思います。
とても残念ですが修理はあきらめることにしました。以上、ご報告とお礼申し上げます。

のみたんです。大変ご無沙汰しております。
年末にdm5を起動してみましたところ、キーの不具合が直っていました。しばらく使っていますが、今の所問題無しです。直った直接の理由は不明なのですが、以前ご教示いただいた方法で修理したことが関係していると思います。その節はありがとうございました。改めてお礼申し上げます。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ブログ記事を検索できます

  • Google

ブログ画像を検索できます

下記のアルバムを見る時は、右クリックから新しいウィンドウを開いてください。

ミニカー

  • Minicar1323a
    [Diecast cars]
    Any question available.
    Please ask in コメント column.

駄菓子

  • Dagashi1870a_2
    10円玉の世界-DAGASHI

めたる

  • Orgel_2b
    銅板・銀板の世界

切符

  • X04
    (製作途中)

昭和の時代

  • Akabane1964
    1960年代 気の向くまま.

北海道の昔

  • 啄木像
    北海道観光 in 1960'

札幌の昔

  • 定山渓
    札幌・定山渓

函館の昔

  • 啄木像
    函館・大沼

青函連絡船

  • Mashu_1fc
    田村丸から十和田丸まで .

浦和の昔

  • Aburaya1952
    浦和周辺

川口の昔

  • Kawaguchi41
    川口周辺

世界の名所

  • World_122

    (WEB 転載)

Nicolai Bergmann

  • Nicolai17a
    Nicolai bergmann
    (BOX ARRANGMENT)
    by ESTNATION