Feed

firefox メモ

○firefoxでGooglemapが表示されない。
Googleアカウントにログインすると、表示されない。
Googleアカウントからログアウトすると、表示される。

○設定変更
ブラウザのアドレス バーに「about:config」と入力。

かな入力誤変換表(作成中)

2ch → ふそく
ape → ちせい
asp → ちとせ
bed → こいし
bit → こにか
blue → こりない
but → こなか
buy → こなん
cat → そちか
dan → しちみ
dip → しにせ
does → しらいと
dog → しらき
each → いちそく
egg → いきき
em → いも
fd → はし
fun → はなみ
gogo → きらきら
goo → きらら
mama → もちもち
nanaco → みちみちそら
neo → みいら
put → せなか
red → すいし
ret → すいか
tech → かいそく
ti → かに
toto → からから
via → ひにち
wet → ていか
zoo → つらら

死ぬの怖い病

Katsurashijyaku2 だれでも、どんな形であれ、そう感ずる時がある。

ウソでもいい、「人生楽しい」と言い続ければ、本当に楽しくなる。

正しいギャンブル依存症

○好きな事をして、勝手に借金を作る。
 その結果、「社会的信用・人間関係・家族・仕事」など、全てを失う。
 残ったのは、借金と嘘だけ。 それでも本人は天国、振り回される周りは地獄。

○本人は、「悩み無し・罪悪感無し・道徳心無し」。
 ギャルブルの為なら何でもやる、
犯罪はごくフツー。

○犯罪をするのは、「借金を返す為」ではない。
 単に、「ギャンブル資金」が欲しいだけ。

○元々、借金をコツコツ返す気は無い。
 「借金は、ギャンブルで大儲けして一括返済」。
 いくら借りようが・闇金だろうが、「次のギャンブルで儲けて返す」から平気。

○金を貸している人が一人いれば、他に十人に声をかけている。

○借金の肩代わり返済は、「ギャンブル資金」を渡すのと同じ。

○「サラ金・闇金」からの借金は法律的に処理できるが、
 「親戚・知人」などからの借金は法律では処理できない。

○ギャンブル依存症は死んでも治らない。
 「あの人はああだった」・「あんたのお父さんはこうだった」・
 「あんたのお爺さんはああだった」と、この先、代々語り継がれる。

○ギャンブルを止められないのは、「意志が弱い」からではない。
 こんな状態でもギャンブルを続けられるのだから、むしろ「意志は強い」。

○長年のギャンブル習慣で、前頭葉が機能しなくなる。
 その結果、「計画性・社会性・人間性・理性」などが無くなる。
 その他の脳機能は残る。(痴呆にはならない)

○「お金・時間・仕事」など、自己管理ができない。

○【ギャンブルをやめるか! 
人間をやめるか!
 それを決めるのは、本人の自覚のみ。

○一度失ったものは、二度と戻らない。
 「自覚」無き末路は、刑務所経由ホームレス。

----------------------------------------------------------------------
●症状
 集中力欠如
 自己中心的でひとりよがり
 他人の批判を受け付けずに自分を正当化
 高慢で貪欲・感情的
 自分の思い通りにならないと怒る

 怒りやすく感情不安定・荒い言葉遣い
 自己弁明のための口先だけは達者
 金銭感覚が麻痺
 自分の過ち・間違いを認めない
 自分の都合だけで生きる
 他人は自分の道具
 根拠の無い自信

☆「プロのギャンブラー」は存在しうる。
 「プロのギャンブラー」が、ギャンブル依存症になることはない。
 ギャンブル依存症者が、「プロのギャンブラー」になることもない。
 

現代俗語辞典(作成中)

AKB → 鉄道用語 : [赤帽][赤羽][浅草橋][曙橋][赤平]など。
AYB → 放送禁止用語:
HC → 俗語:
JK → 古人用語 : 冗談は顔だけ。
MT → 古人用語 : 耳から手。

今さら意味を聞けない日本語1000

☆好事家→こうずか。
☆気が置けない→気を使わなくてよい・遠慮する必要がない。
☆途轍もない→途轍は道に残った車輪の跡、それが無いから筋道が通らない。
☆はしたない→古くは「端ない」、中途半端の意。
☆きな臭い→「きな」は衣のこと、焦げる臭いが「きな臭い」。
☆ぎょうぎょうしい→古くは「希有希有し」。
☆さもしい→「様悪い」が源。
☆しゃらくさい→「しゃら」は伽羅のこと。
☆ひもじい→古くは、「ひだるし」。
☆まめまめしい→漢字で書くと「忠実忠実しい」。
☆ふんだん→漢字では「不断」、途切れなく続くの意。
☆物色する→古代中国「礼記」で、神に捧げる生贄動物の毛並。
☆あにはからんや→「豈図らんや」。
☆いやが上にも→「弥が上にも」。
☆いやしくも→「苟も」。
☆ゆめゆめ→「努々」。
☆閑古鳥→カッコウのこと。
☆みぞおち・みずおち→「鳩尾」、肋骨が鳩の尾に似ていた。
☆こけらおとし→「柿落とし」、材木の削り屑の意。
☆きわ物→「際物」、古くは雛人形・鯉のぼりなどの季節商品。
☆しもたや→「仕舞家」、元は商家→店を仕舞った→しまうた→仕舞家。
☆友達→一人でも友達、古くは相手に敬意をはらうときに「達」をつけた。
☆なしのつぶて→「梨の礫」。
☆濡れ衣→奈良時代の裁判、争う二人に濡れた着物を着せ・早く乾いた者を正しいとした。
☆耳を揃える→古くは、大判・小判の縁のこと。
☆掌を返す→非常に簡単にできることが源。    
☆人一倍→古くは「倍」の意で、人が倍なので二倍のこと。 人が一倍ではない。
☆生前→「生」は生きている時・「前」は過去を表し、合わせて「生きていた過去」。

死ぬときに後悔する25のこと

1 健康を大切にしなかったこと。
2 たばこをやめなかったこと。
3 生前の意思を示さなかったこと。
4 治療の意味を見失ってしまったこと。
5 自分のやりたいこと。をやらなかったこと。
6 夢をかなえられなかったこと。
7 悪事に手を染めたこと。
8 感情に振り回された一生を過ごしたこと。
9 他人に優しくなれなかったこと。
10 自分が一番と信じて疑わなかったこと。
11 遺産をどうするかを決めなかったこと。
12 自分の葬儀を考えなかったこと。
13 故郷に帰らなかったこと。
14 美味しいものを食べておかなかったこと。
15 仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったこと。
16 行きたい場所に旅行しなかったこと。
17 会いたい人に会っておかなかったこと。
18 記憶に残る恋愛をしなかったこと。
19 結婚をしなかったこと。
20 子供を育てなかったこと。
21 子供を結婚させなかったこと。
22 自分の生きた証を残さなかったこと。
23 生と死の問題を乗り越えられなかったこと。
24 神仏の教えをしらなかったこと。
25 愛する人に「ありがとう」と伝えなかったこと。

TOMICA 一覧

Tomica1

Tomica2

ブス ブサイク 25箇条

1. 笑顔がない
2. お礼を言わない
3. おいしいと言わない
4. 精気がない
5. 自信がない
6. グチをこぼす
7. 希望や信念がない
8. いつも周囲が悪いと思っている
9. 自分がブスであることを知らない 1
0. 声が小さくイジケている
11. なんでもないことにキズつく
12. 他人にシットする
13. 目が輝いていない
14. いつも口がへの字の形をしている
15. 責任転嫁がうまい
16. 他人をうらやむ
17. 悲観的に物事を考える
18. 問題意識を持っていない
19. 他人につくさない
20. 他人を信じない
21. 人生においても仕事においても意欲がない
22. 謙虚さがなくゴウマンである
23. 人のアドバイスや忠告を受け入れない
24. 自分が正しいと信じ込んでいる
25. 存在自体が周囲を暗くする

ハードディスク容量が足りない

○Windows Updateの不要ファイル削除

[C:\WINDOWS\SoftwareDistribution\Download] 内ファイル&フォルダを削除。
[C:\WINDOWS] 内の上の [$] で始まるファイル&フォルダを削除。

☆「優先度の高い更新プログラム」以外はインストールしない。

ウィルスバスター 2007 メモ

○ウィルスバスター 2007
索中に、「ウィルスを処理できません」 と表示される。
→WebサイトのCookie(クッキー)による→ブラウザからCookie(クッキー)を消去する。

○国産名車コレクション 一覧

○国産名車コレクション

第1号 スバル360
第2号 日産スカイラインGT-R
第3号 トヨタ2000GT
第4号 ホンダS800
第5号 マツダ コスモスポーツ (1968)
第6号 いすゞ 117クーペ(1968)
第7号 三菱 ギャランクーペFTO GSR (1973)
第8号 フェアレディZ (1969)
第9号 トヨタ セリカ1600 GT (1970)
第10号 ホンダ N360 (1967)

第11号 いすゞ ベレット 1600GT-R (1969)
第12号 トヨタ スポーツ 800 (1965)
第13号 日産 サニー 1200GX (1967)
第14号 マツダ サパナ RX-7 (1978)
第15号 ホンダ シビック (1974)
第16号 トヨタ カローラ (1966)
第17号 日産 ブルーバード 1600 (1969)
第18号 マツダ ファミリア 800 (1964)
第19号 三菱 ミニカ (1962)
第20号 スバル 1000 (1966)

第21号 日産 シルビア (1965)
第22第 マツダ キャロル360 (1962)
第23第 日産 セドリック (1961)
第24第 トヨタ クラウンDX (1955)
第25第 三菱 ランサー1600GSR (1973)
第26第 日野 コンテッサクーペ (1964)
第27第 日産 スポーツ (1959)
第28第 トヨタ パブリカ700 (1961)
第29第 ホンダ S600ク-ペ (1965)
第30第 マツダ ルーチェロータリークーペ (1969)

第31第 日産 フェアレディ1600 (1967)
第32第 トヨタ コロナマ-クII (1968)
第33第 マツダ R360 ク-ペ 1960)
第34第 ホンダ アコ-ドサル-ンEX (1978)
第35第 ダイハツ コンパ-ノスパイダ-1000 (1965)
第36第 トヨタ コロナ (1957)
第37第 日産 A30型グロリア (1967)
第38第 マツダ サバンナ クーペ (1972)
第39第 ホンダ 1300 (1969)
第40第 トヨタ ランドクル-ザ-BJ40 (1974)

第41号 日産 フェアレディ2000 (1967)
第42号 三菱 コルト800 DX (1965)
第43号 トヨタ MR2 (1984)
第44号 いすゞ フローリアン 1600 (1967)
第45号 日産 プリンス スカイライン 2000GT (1964)
第46号 三菱 ギャラン GTO (1970)
第47号 日産 ガゼール (1979)
第48号 スズキ スズキ フロンテ (1967)
第49号 日産 バイオレット (1973)
第50号 ホンダ ホンダ Z (1970)

第51号 トヨタ 1600GT (1967)
第52号 三菱 パジェロ (1982)
第53号 いすゞ ベレル 2000 DX (1962)
第54号 日産 ローレル (1968)
第55号 トヨタ コロナ エクシブ (1989)
第56号 ホンダ ビート (1991)
第57号 トヨタ スプラ (1986)
第58号 トヨタ セリカ XX (1977)
第59号 スズキ ジムニー (1970)
第60号 日産 セフィーロ (1988)

第61号 マツダ ユーノスコスモ (1990)
第62号 日産 ブルーバード (1963)
第63号 ホンダ シティ (1981)
第64号 トヨタ カリーナ (1970)
第65号 日産 NXクーペ (1990)
第66号 いすゞ ジェミニ (1985)
第67号 マツダ AZ-1 (1992)
第68号 日産 シーマ (1988)
第69号 ホンダ ライフ ツーリング (1972)
第70号 日産 Be-1 (1987)

第71号 日野 ルノー (1953)
第72号 日産 シルビアクーペ (1983)
第73号 トヨタ セリカ GT4 (1994)
第74号 三菱 GTO (1990)
第75号 スズキ セルボ (1978)
第76号 日産 フェアレディZ (1978)
第77号 トヨタ マーク? (1976)
第78号 マツダ RX-7 (1991)
第79号 日産 ブルーバード U2000GT (1973)
第80号 スズキ ワゴンR (1993)

第81号 トヨタ カローラレビン (1983)
第82号 日産 サニートラック (1971)
第83号 マツダ ユーノスロードスター (1989)
第84号 トヨタ セリカ リフトバック (1973)
第85号 日産 フィガロ (1991)
第86号 マツダ ルーチェレガート (1977)
第87号 日産 セドリックバン (1962)
第88号 トヨタ ソアラ (1991)
第89号 ホンダ プレリュード (1991)
第90号 ダイハツ ミゼット (1959)

---------- 改訂版 ----------
第1号 スバル360
第2号 日産スカイラインGT-R
第3号 トヨタ2000GT
第4号 ホンダS800
第5号 マツダ コスモスポーツ (1968)
第6号 いすゞ 117クーペ(1968)
第7号 三菱 ギャランクーペFTO GSR (1973)
第8号 フェアレディZ (1969)
第9号 トヨタ セリカ1600 GT (1970)
第10号 ホンダ N360 (1967)

第10号 ホンダ N360 (1967)
第11号 いすゞ ベレット 1600GT-R (1969)
第12号 トヨタ スポーツ 800 (1965)
第13号 日産 サニー 1200GX (1967)
第14号 マツダ サパナ RX-7 (1978)
第15号 ホンダ シビック (1974)
第16号 トヨタ カローラ (1966)
第17号 日産 ブルーバード 1600 (1969)
第18号 マツダ ファミリア 800 (1964)
第19号 三菱 ミニカ (1962)
第20号 スバル 1000 (1966)

第21号 日産 シルビア (1965
第22第 マツダ キャロル360 (1962)
第23第 日産 セドリック (1961)
第24第 トヨタ クラウンDX (1955)
第25第 三菱 ランサー1600GSR (1973)
第26第 日野 コンテッサクーペ (1964)
第27第 日産 スポーツ (1959)
第28第 トヨタ パブリカ700 (1961)
第29第 ホンダ S600ク−ペ (1965)
第30第 マツダ ルーチェロータリークーペ (1969)

第31第 日産 フェアレディ1600 (1967)
第32第 トヨタ コロナマ−クII (1968)
第33第 マツダ R360 ク−ペ 1960)
第34第 ホンダ アコ−ドサル−ンEX (1978)
第35第 ダイハツ コンパ−ノスパイダ−1000 (1965)
第36第 トヨタ コロナ (1957)
第37第 日産 A30型グロリア (1967)
第38第 マツダ サバンナ クーペ (1972)
第39第 ホンダ 1300 (1969)
第40第 トヨタ ランドクル−ザ−BJ40 (1974)

第41号 日産 フェアレディ2000 (1967)
第42号 三菱 コルト800 DX (1965)
第43号 トヨタ MR2 (1984)
第44号 いすゞ フローリアン 1600 (1967)
第45号 日産 プリンス スカイライン 2000GT (1964)
第46号 三菱 ギャラン GTO (1970)
第47号 日産 ガゼール (1979)
第48号 スズキ スズキ フロンテ (1967)
第49号 日産 バイオレット (1973)
第50号 ホンダ ホンダ Z (1970)

第51号 トヨタ 1600GT (1967)
第52号 三菱 パジェロ (1982)
第53号 いすゞ ベレル 2000 DX (1962)
第54号 日産 ローレル (1968)
第55号 トヨタ コロナ エクシブ (1989)
第56号 ホンダ ビート (1991)
第57号 トヨタ スプラ (1986)
第58号 トヨタ セリカ XX (1977)
第59号 スズキ ジムニー (1970)
第60号 日産 セフィーロ (1988)

第61号 マツダ ユーノスコスモ (1990)
第62号 日産 ブルーバード (1963)
第63号 ホンダ シティ (1981)
第64号 トヨタ カリーナ (1970)
第65号 日産 NXクーペ (1990)
第66号 いすゞ ジェミニ(1987)
第67号 マツダ AZ-1 (1992)
第68号 日産 シーマ (1988)
第69号 ホンダ ライフ (1972)
第70号 日産 Be-1 (1987)

第71号 日野 ルノー(1957)
第72号 日産 シルビアクーペ (1983)
第73号 トヨタ セリカ GT-Four(1994)
第74号 三菱 GTO (1990)
第75号 トヨタ ソアラ(1991)
第76号 日産 フェアレディZ (1978)
第77号 トヨタ コロナマークII (1976)
第78号 マツダ RX-7 (1991)
第79号 日産 ブルーバード U2000GT (1973)
第80号 マツダ ルーチェ レガート(1977)

第81号 トヨタ カローラレビン (1983)
第82号 日産 サニートラック (1971)
第83号 マツダ ユーノスロードスター (1989)
第84号 トヨタ セリカ リフトバック (1973)
第85号 日産 フィガロ (1991)
第86号 スズキ ワゴンR(1993)
第87号 日産 セドリックバン(1964)
第88号 スズキ セルボ(1977)
第89号 ホンダ プレリュード (1987)
第90号 ダイハツ ミゼット (1960)

--------------------
☆第86号~は下記らしい。

第86号 ホンダ プレリュード (1987)
第87号 ニッサン セドリック バン (1964)
第88号 ダイハツ ミゼット (1963)
第89号 トヨタ ランドクルーザー (1982)
第90号 ホンダ S500 (1963)

第91号 トヨタ クラウン (2001)
第92号 ホンダ S800 クーペ (1966)
第93号 スバル レガシー セダン (2003)
第94号 ホンダ 1300クーペ9 (1970)
第95号 ニッサン グロリア (2001)
第96号 ミツビシ ジープ J30 (1961)
第97号 スバル インプレッサ WRX STI (2004)
第98号 トヨタ セラ (1990)
第99号 レクサス IS 250 (2006)
第100号 ミツビシ デボネア A30 (1964)

第101号 スズキ カプチーノ (1990)
第102号 ホンダ T360 トラック (1963)
第103号 トヨタ カローラ ランクス (2001)
第104号 イスズ ベレット 1600GT (1968)
第105号 マツダ ロードスター (2001)
第106号 ホンダ シビック 1200 デラックス (1972)
第107号 トヨタ RAV4 5ドア (2001)
第108号 マツダ ファミリア ロータリークーペ (1968)
第109号 ニッサン スカイライン クーペ V35 (2003)
第110号 トヨタ スプリンター トレノ (1972)

第111号 ダイハツ コペン (2004)
第112号 トヨタ センチュリー (1967)
第113号 ホンダ エリシオン (2003)
第114号 ダイハツ シャレード G1 0(1977)
第115号 トヨタ マークⅡ (2001)
第116号 フジ キャビン (1955)
第117号 ニッサン ムラーノ (2003)
第118号 トヨタ カローラ 1100 スペシャル (1966)
第119号 マツダ アテン (2003)
第120号 スズキ アルト (1979)

第121号 トヨタ ソアラ (2003)
第122号 ホンダ バモス ホンダ (1971)
第123号 ミツビシ グランディス (2004)
第124号 マツダ T2000 (1962)
第125号 トヨタ アリス ト(2001)
第126号 マツダ カペラ (1970)
第127号 ニッサン ニスモ フェアレディZ S-tune GT (2003)
第128号 トヨタ マークⅡ X30 (1976)
第129号 スバル レガシー ワゴン (2003)
第130号 スズキ マイティボーイ (1983)

第131号 トヨタ エスティマ (2001)
第132号 ホンダ NSX (1990)
第133号 トヨタ クラウン ロイヤル (2004)
第134号 スズキ キャリイ バン L40V (1969)
第135号 ニッサン プリメーラ (2001)
第136号 トヨタ トヨペット クラウン RS41 (1962)
第137号 ニッサン フェアレディZ ロードスター (2003)
第138号 トヨタ ウィンダム (1991)
第139号 マツダ MPV (2001)
第140号 トヨタ ランドクルーザー (未定)

第141号 ニッサン キューブ 2003)
第142号 レクサス GS300 (2006)
第143号 ホンダ CR-X デルソル (1992)
第144号 トヨタ アルファード (2003)
第145号 トヨタ パブリカ コンバーチブル (1963)
第146号 ニッサン サファリ (2005)
第147号 トヨタ セルシオ (2001)
第148号 ミツビシ 500 A10 (1961)
第149号 ニッサン エクストレイル (2003)
第150号 トヨタ プリウス (1997)

--------------------
☆はたまた変わって、第86号~は下記らしい。

第86号 ホンダ プレリュード (1987)
第87号 ニッサン セドリック バン (1964)
第88号 ダイハツ ミゼット (1963)
第89号 トヨタ ランドクルーザー (1982)
第90号 ホンダ S500 (1963)

第91号 トヨタ クラウン (2001)
第92号 ホンダ S800 クーペ (1966)
第93号 スバル レガシー セダン (2003)
第94号 ホンダ 1300クーペ9 (1970)
第95号 日産 グロリア (2001)
第96号 三菱 ジープ J30 (1961)
第97号 スバル インプレッサ WRX STI (2004)
第98号 トヨタ セラ (1990)
第99号 三菱 デボネア A30 (1964)

第100号 スズキ カプチーノ (1991)
第101号 ホンダ T360 トラック (1963)
第102号 トヨタ カローラ ランクス (2001)
第103号 ホンダ シビック (1987)
第104号 マツダ ロードスター (2001)
第105号 三菱 ランサー セレステ (1975)
第106号 トヨタ RAV4 5ドア (2001)
第107号 マツダ ファミリア ロータリークーペ (1968)
第108号 日産 スカイライン クーペ V35 (2003)
第109号 トヨタ スプリンター トレノ (1972)
第110号 ダイハツ コペン (2004)

第111号 トヨタ センチュリー (1967)
第112号 ホンダ エリシオン (2004)
第113号 ダイハツ シャレード G10 (1977)
第114号 トヨタ マークⅡ (2001)
第115号 ランサー エボリューション I(1955)
第116号 日産 ムラーノ (2003)
第117号 スバル アルシオーネSVX (1991)
第118号 マツダ アテンザ (2002)
第119号 スズキ アルト (1979)
第120号 トヨタ ソアラ (2003)

第121号 日産 スカイラインGT-R (1989)
第122号 ホンダ バモス ホンダ (1971)
第123号 スバル R1 (2005)
第124号 三菱 グランディス (2003)
第125号 日産 ホーミー (1980)
第126号 マツダ ロードペーサー (1975)
第127号 いすゞ ピアッツァ (1981)
第128号 トヨタ アリスト (2001)
第129号 スバル インプレッサ WRX Sti (2006)
第130号 マツダ カペラ (1970)

第131号 日産 エクストレイル (2007)
第132号 トヨタ スターレット (1978)
第133号 マツダ アテンザ (2008)
第134号 三菱 ディアマンテ (1990)
第135号 日産 シルビア (1988)
第136号 スバル レガシー ツーリングワゴン (2003)
第137号 レクサス IS250 (2006)
第138号 トヨタ エスティマ (2001)
第139号 日産 180SX (1989)
第140号 スズキ マイティボーイ (1983)

第141号 日産 スカイラインGT-R (1995)
第142号 ホンダ NSX (1990)
第143号 日産 ワゴンR (1993)
第144号 トヨタ クラウン ロイヤルサルーン (2004)
第145号 日産 セドリック (1979)
第146号 スズキ キャリイ バン (1969)
第147号 日産 インフィニティQ45 (1989)
第148号 トヨタ トヨペット クラウン (1962)
第149号 レクサス LS460 (2006)
第150号 日産 プリメーラ (2001)

--------------------
☆さらに変わって、~第180号は下記らしい。

第9号 トヨタ セリカ1600 GT (1970)
第10号 ホンダ N360 (1967)
第11号 いすゞ ベレット 1600GT-R (1969)
第12号 トヨタ スポーツ 800 (1965)
第13号 日産 サニー 1200GX (1967)
第14号 マツダ サパナ RX-7 (1978)
第15号 ホンダ シビック (1974)
第16号 トヨタ カローラ (1966)
第17号 日産 ブルーバード 1600 (1969)
第18号 マツダ ファミリア 800 (1964)
第19号 三菱 ミニカ (1962)
第20号 スバル 1000 (1966)

第21号 日産 シルビア (1965)
第22号 マツダ キャロル360 (1962)
第23号 日産 セドリック (1961)
第24号 トヨタ クラウンDX (1955)
第25号 三菱 ランサー1600GSR (1973)
第26号 日野 コンテッサクーペ (1964)
第27号 日産 スポーツ (1959)
第28号 トヨタ パブリカ700 (1961)
第29号 ホンダ S600ク−ペ (1965)
第30号 マツダ ルーチェロータリークーペ (1969)

第31号 日産 フェアレディ1600 (1967)
第32号 トヨタ コロナマ−クII (1968)
第33号 マツダ R360 ク−ペ 1960)
第34号 ホンダ アコ−ドサル−ンEX (1978)
第35号 ダイハツ コンパ−ノスパイダ−1000 (1965)
第36号 トヨタ コロナ (1957)
第37号 日産 A30型グロリア (1967)
第38号 マツダ サバンナ クーペ (1972)
第39号 ホンダ 1300 (1969)
第40号 トヨタ ランドクル−ザ−BJ40 (1974)

第41号 日産 フェアレディ2000 (1967)
第42号 三菱 コルト800 DX (1965)
第43号 トヨタ MR2 (1984)
第44号 いすゞ フローリアン 1600 (1967)
第45号 日産 プリンス スカイライン 2000GT (1964)
第46号 三菱 ギャラン GTO (1970)
第47号 日産 ガゼール (1979)
第48号 スズキ スズキ フロンテ (1967)
第49号 日産 バイオレット (1973)
第50号 ホンダ ホンダ Z (1970)

第51号 トヨタ 1600GT (1967)
第52号 三菱 パジェロ (1982)
第53号 いすゞ ベレル 2000 DX (1962)
第54号 日産 ローレル (1968)
第55号 トヨタ コロナ エクシブ (1989)
第56号 ホンダ ビート (1991)
第57号 トヨタ スプラ (1986)
第58号 トヨタ セリカ XX (1977)
第59号 スズキ ジムニー (1970)
第60号 日産 セフィーロ (1988)

第61号 マツダ ユーノスコスモ (1990)
第62号 日産 ブルーバード (1963)
第63号 ホンダ シティ (1981)
第64号 トヨタ カリーナ (1970)
第65号 日産 NXクーペ (1990)
第66号 いすゞ ジェミニ(1987)
第67号 マツダ AZ-1 (1992)
第68号 日産 シーマ (1988)
第69号 ホンダ ライフ (1972)
第70号 日産 Be-1 (1987)

第71号 日野 ルノー(1957)
第72号 日産 シルビアクーペ (1983)
第73号 トヨタ セリカ GT-Four(1994)
第74号 三菱 GTO (1990)
第75号 トヨタ ソアラ(1991)
第76号 日産 フェアレディZ (1978)
第77号 トヨタ コロナマークII (1976)
第78号 マツダ RX-7 (1991)
第79号 日産 ブルーバード U2000GT (1973)
第80号 マツダ ルーチェ レガート(1977)

第81号 トヨタ カローラレビン (1983)
第82号 日産 サニートラック (1971)
第83号 マツダ ユーノスロードスター (1989)
第84号 トヨタ セリカ リフトバック (1973)
第85号 日産 フィガロ (1991)
第86号  ホンダ プレリュード (1987)
第87号  ニッサン セドリック バン (1964) }
第88号  ダイハツ ミゼット (1963)
第89号  トヨタ ランドクルーザー (1982)
第90号  ホンダ S500 (1963)

第91号 トヨタ クラウン (2001) }
第92号 ホンダ S800 クーペ (1966)
第93号 スバル レガシー セダン (2003)
第94号 ホンダ 1300クーペ9 (1970)
第95号 日産 グロリア (2001)
第96号 三菱 ジープ J30 (1961)
第97号 スバル インプレッサ WRX STI (2004)
第98号 トヨタ セラ (1990)
第99号 三菱 デボネア A30 (1964)
第100号 スズキ カプチーノ (1991)

第101号 ホンダ T360 トラック (1963)
第102号 トヨタ カローラ ランクス (2001)
第103号 ホンダ シビック (1987)
第104号 マツダ ロードスター (2001)
第105号 三菱 ランサー セレステ (1975)
第106号 トヨタ RAV4 5ドア (2001)
第107号 マツダ ファミリア ロータリークーペ (1968)
第108号 日産 スカイライン クーペ V35 (2003)
第109号 トヨタ スプリンター トレノ (1972)
第110号 ダイハツ コペン (2004)

第111号 トヨタ センチュリー (1967)
第112号 ホンダ エリシオン (2004)
第113号 ダイハツ シャレード G10 (1977)
第114号 トヨタ マークⅡ (2001)
第115号 ランサー エボリューション I(1955)
第116号 日産 ムラーノ (2003)
第117号 スバル アルシオーネSVX (1991)
第118号 マツダ アテンザ (2002)
第119号 スズキ アルト (1979)
第120号 トヨタ ソアラ (2003)

第121号 日産 スカイラインGT-R (1989)
第122号 ホンダ バモス ホンダ (1971)
第123号 スバル R1 (2005)
第124号 三菱 グランディス (2003)
第125号 日産 ホーミー (1980)
第126号 マツダ ロードペーサー (1975)
第127号 いすゞ ピアッツァ (1981)
第128号 トヨタ アリスト (2001)
第129号 スバル インプレッサ WRX Sti (2006)
第130号 マツダ カペラ (1970)

第131号 日産 エクストレイル (2007)
第132号 トヨタ スターレット (1978)
第133号 マツダ アテンザ (2008)
第134号 三菱 ディアマンテ (1990)
第135号 日産 シルビア (1988)
第136号 スバル レガシー ツーリングワゴン (2003)
第137号 レクサス IS250 (2006)
第138号 トヨタ エスティマ (2001)
第139号 日産 180SX (1989)
第140号 スズキ マイティボーイ (1985)

第141号 日産 スカイラインGT-R (1995)
第142号 ホンダ NSX (1990)
第143号 トヨタ セルシオ (2001)
第144号 ニッサン セドリック (1979)
第145号 マツダ アテンザ スポーツワゴン (2008)
第146号 スズキ キャリイ バン L40V (1969)
第147号 ニッサン インフィニティQ45 (1989)
第148号 トヨタ トヨペット クラウン (1962)
第149号 ニッサン プリメーラ (2003)
第150号 マツダ MPV (2002)

第151号 ダイハツ ミゼットMP5 (1962)
第152号 トヨタ ウィンダム (1991)
第153号 ニッサン ローレル (1972)
第154号 レクサス LS460L (2008)
第155号 トヨタ ハイエース (2005)
第156号 ニッサン フェアレディZ ロードスター (2003)
第157号 トヨタ ランドクルーザー (1982)
第158号 スバル インプレッサ WRX Sti (2008)
第159号 ニッサン キューブ (2003)
第160号 ホンダ CR-X デルソル (1992)

第161号 ニッサン ブルーバード (1961)
第162号 スズキ セルボ (1977)
第163号 ニッサン ステージア (2003)
第164号 レクサス SC430 (2005)
第165号 トヨタ パブリカ コンバーチブル (1964)
第166号 ニッサン スカイライン(1983)
第167号 トヨタ プリウス(1997)
第168号 ニッサン GTR (2007)
第169号 ミツビシ 500 (1961)
第170号 ニッサン フェアレディZ (1989)

第171号 ダイハツ ハイジェット (2002)
第172号 ニッサン レパード (1986)
第173号 スズキ SX4 (2006)
第174号 ニッサン エクストレイル (2003)
第175号 イスズ ジェミニ ハッチバック (1987)
第176号 ニッサン サファリ (2005)
第177号 ニッサン ワゴンR (1993)
第178号 レクサス RX350 (2009)
第179号 ニッサン ラシーン (1994)
第180号 スバル360 ヤングSS (1968)

デル・プラド 「カーコレクション」 一覧

○デル・プラド 「カーコレクション」 No.1

No.01  Jaguar E-type (ジャガーEタイプ)
No.02  Lamborghini Countach (ランボルギーニ・カウンタック)
No.03  Porsche356A (ポルシェ・356A)
No.04  Volkswagen Beetle (フォルクスワーゲン・ビートル)
No.05  Honda NSX (ホンダ・NSX)
No.06  BMC Mini-Cooper (BMC・ミニクーパー)
No.07  AlfaRomeo Giulietta (アルファロメオ・ジュリエッタ)
No.08  Citroen DS19 (シトロエン・DS19)
No.09  Fiat 500 (フィアット500)
No.10  MG-B

No.11  BMW507
No.12  Renault Alpine A110 (ルノー・アルピーヌA110)
No.13  Porsche 930Turbo (ポルシェ930ターボ)
No.14  Citroen 2CV (シトロエン2CV)
No.15  Ford Mustang (フォード・マスタング)
No.16  Chevrolet Corvette (シボレー・コルベット)
No.17  Toyota Celica GT (トヨタ・セリカGT)
No.18  Audi A4 (アウディ A4)
No.19  Saab 900S (サーブ 900S)
No.20  Mercedes Benz 300SL (メルセデス・ベンツ300SL)

No.21  Lancia Delta HF Integrale (ランチアデルタ・インテグラーレ)
No.22  BMW M1
No.23  Chevrolet Camaro (シボレー・カマロ)
No.24  Porsche 911
No.25  Lamborghini Diablo (ランボルギーニ・ディアブロ)
No.26  Volkswagen Golf GTI (フォルクスワーゲン・ゴルフ GTI)
No.27  Renault 5 Turbo (ルノー5”サンク”ターボ)
No.28  Mercedes Benz 350SL (メルセデス・ベンツ350SL)
No.29  Nissan Skylin GT-R (日産スカイライン GT-R)
No.30  Lancia Stratos HF (ランチア・ストラトス HF)

No.31  Jaguar XJ220 (ジャガー XJ220)
No.32  Fiat Abarth 131 (フィアット・アバルト131)
No.33  Opel Calibra (オペル・カリブラ)
No.34  Citroen 11CV (シトロエン 11CV)
No.35  Toyota Land-Cruiser 90 (トヨタ・ランドクルーザー90)
No.36  BMW M5
No.37  Alfa Romeo 156 (アルファロメオ 156)
No.38  Renault Sport Spider (ルノー・スポールスピダー)
No.39  Volkswagen New Beetle (フォルクスワーゲン ニュービートル)
No.40  Mercedes Benz 180 (メルセデス・ベンツ 180)

No.41  Subaru Inpreza (スバル・インプレッサ)
No.42  Aston Martin DB5 (アストンマーチン DB5)
No.43  BMW 850i
No.44  Renault 4CV (ルノー 4CV)
No.45  Lamborghini Miura (ランボルギーニ・ミウラ)
No.46  Mitsubishi Pajero (三菱パジェロ)
No.47  Runault Dauphine (ルノー・ドーフィン)
No.48  Datsun 240Z (ダットサン 240Z)
No.49  Peugeot 404 (プジョー 404)
No.50  Mazda RX-7 (マツダ RX-7)

No.51  AC Cobra (ACコブラ)
No.52  Astin Healey 100 (オースチン・ヒーリー100)
No.53  Pontiac GTO (ポンティアックGTO)
No.54  Triumph TR3 (トライアンフ TR3)
No.55  Chevrolet Bel Air (シボレー ベルエア)
No.56  Mazda MX-5 (マツダ MX-5)
No.57  Mercury Cougar (マーキュリー クーガー)
No.58  Land Rover Defender (ランドローバー・ディフェンダー)
No.59  Lincoln Continental (リンカーン・コンチネンタル)
No.60  Morgan Plas Four (モーガン プラス4)

No.61  Ford Model T (フォード モデルT)
No.62  Ford Capri (フォード カプリ)
No.63  Cadillac Eldorado (キャデラック エルドラド)
No.64  Bugatti Royale (ブガッティ ロイヤル)
No.65  Oldsmobile Toronado (オールズモビル トロネード)
No.66  Duesenberg Model J (デューセンバーグ モデルJ)
No.67  Cadillac Seville (キャデラック セビル)
No.68  Jaguar SS100 (ジャガー SS100)
No.69  Ford GT40 (フォード GT40)
No.70  Volvo P1800 (ボルボ P1800)

No.71  Ford 32 (フォード32)
No.72  Matra Simca (マトラ シムカ)
No.73  BMW X5
No.74  Pontiac Firebird (ポンティアック ファイヤーバード) *最終号
No.75  Ford Falcon AU XR8 (フォード ファルコン AU XR8)
No.76  Holden Commodora VS (ホールデン コモドアVS)
No.77  Lotus Elan (ロータス エラン)
No.78  Toyota 2000GT (トヨタ 2000GT)
No.79  Plymouth Belvedere (プリムス ベルベディア)
No.80  Ford Lightning (フォード ライトニング)

No.81  Porsche Boxster (ポルシェ ボクスター)
No.82  Cadillac Escalade (キャデラック エスカレード)
No.83  Ford Excursion (フォード エクスカージョン)
No.84  Austin FX3 (オースチン FX3)
No.85  Volkswagen Santana (フォルクスワーゲン サンタナ)*上海


○デル・プラド 「カーコレクション」 No.2

No.1  Smart Cabrio (スマート・カブリオ)
No.2  SHELBY TOYOTA 2000GT (トヨタ2000GT/シェルビー)
No.8  NEW MINI COOPER (ニューミニクーパー)

P903iTV で H500 を使う

○H500ペアリング
 電源OFFから、スイッチ押し続ける。(6~10秒でランプ2点滅)

○P903iTV設定
[ハンズフリーサービス] に設定。 [ヘッドセットサービス] ではない。
[接続待機] 無し ・ [優先機器設定] 無し。
[着信音送出設定] を「送らない」に設定。→ 着信音が携帯とヘッドセットの両方から聞こえる。

ウィルスバスター 2007 メモ

ウイルスバスター2007
○オンラインユーザー登録が[確認中]のままである。
○アップデートができない。
→再インストールしかない。(最新版でインストールの事)

NETSCAPE メモ

NETSCAPE 7.1 が起動しない:
①C:\Program Files\Common Files\mozilla.org\GRE フォルダを削除。
②NETSCAPEを再インストール。

ミニカーショップ メモ

①シューストック(SHU-STOCK) 日比谷線[広尾駅](恵比寿寄り出口)
 港区南麻布5-5-9 ゴトウハウス2F 愛育病院向い
 TEL:03-3440-6035 FAX:03-3440-4085
 月曜定休 13:00~17:00

②レトロ・モビル(RETRO・MOBILE) [東中野駅]
 新宿区北新宿4-28-13 03-5330-0560  west53rd日本閣を右手に橋を渡って道なり
 月・火曜定休 13:00~17:00

③アイアイアド・カンパニー(IIADO) 日比谷線[東銀座駅](5番出口)
 中央区銀座4-14-4 ファミールグラン銀座オーセンティア1階 川沿い
 TEL:03-5148-1582 FAX:03-3546-3450
 月曜定休 12:00~19:30(日曜・祝日11:00~19:00)

④横浜元町サンセット  みなとみらい線[元町・中華街駅](元町口)
 横浜市中区元町1-54
 TEL:045-641-9444 FAX:045-641-9444
 月曜定休 14:00~19:00

⑤ ガリバー(GULLIVER) [巣鴨駅]
 豊島区巣鴨1-15-2 アーバンハイツA棟 1階  サミット奥
 TEL:03-3943-3286 FAX:03-3943-8905
 火曜定休 11:30~21:00(土日祝 10:00~19:30)
 クリアケースあり

⑥グローバル(GLOBAL) [駒込駅]
 豊島区駒込1-40-5 杉林ビル1階 パチンコ屋前をまっすぐ先左側
 TEL&FAX:03-3941-3110
 火曜定休 11:00~20:00(祝日の場合は営業)

⑦ミニカーショップ ウエストフィールド [陸前落合駅]
 仙台市青葉区愛子東1丁目6-19
 TEL&FAX:022-391-8237
 営業時間平日12:00~20:00
 日曜・祝日10:00~19:00
 月曜定休(月曜が祝日の場合は火曜以降に振替)
 http://west-field05.com/


×ミニカーショップイケダ[日暮里駅]・スリーアール [王子駅]

ウィルスバスター メモ

○現在3台のコンピュータでウイルスバスターを使っているが、1台の利用を止め、別のコンピュータにウイルスバスターを入れ替えたい。

1.  すでに登録済みのシリアル番号でウイルスバスター2007をインストールする。
  ※プログラムのダウンロードは下記ホームページから行ってください。
2. インストールが完了次第、ウイルスバスター2007のメイン画面を表示させる。
  ※メイン画面が表示されない場合は、画面右下のウイルスバスターのアイコンをダブルクリック
  もしくは、スタートボタンからウイルスバスターを選択し、「プログラムを起動」をクリック
3. 「オンラインユーザ登録」が未登録になっていることを確認した上で、「登録する」ボタンをクリック
4. 「別のコンピュータの登録を取り消したい方はこちら」の「登録情報の変更」ボタンをクリック
5. オンライン登録時、もしくは会員用Web「ウイルスバスタークラブ」で以前設定したパスワードを入力
6. 今回、変更したい識別用ニックネームを確認し、「変更」ボタンをクリック
7. 新しい識別用ニックネームを入力し、「確認画面へ」ボタンをクリック
8. 入力した内容を確認し、「上記内容で登録する」ボタンをクリック
9. 「最新版へのアップデート機能が有効になりました」の画面になり、「会員契約の有効期限」が表示される
10. 以上で操作は完了

注)一度付けた「
識別用ニックネーム」を削除する(空白にする)事はできない。 上書きで変更するしかない!

リンク先

Trojan.Peacomm.B 削除方法

1. システムの復元機能を無効にする。
   コントロールパネル→システム→システムの復元→チェックを入れる
2. セーフモードで立ち上げ、下記を削除する。
  windev-[ランダムな 4 桁の数字]-[ランダムな 4 桁の数字].sys
 windev-peers.ini
3. regeditより、レジストリから下記をすべて削除する。
   windev-[ランダムな 4 桁の数字]-[ランダムな 4 桁の数字].sys
   (LEGACYは残る)
4. ウィルススキャン。(セーフモードor通常モード)
5. システムの復元機能を有効にする。

☆Norton では、検出・駆除できない場合がある。

EM.ONE (S01SH)メモ

[モデム(Globe Trotter Module 3G+ Modem)・インターネット設定]

○電話番号:*99***1# (~*99*999#まで可らしい)
○ユーザー名:em (チェックしてないので、何でも良い)
○パスワード:em (チェックしてないので、何でも良い)

[ネットワーク接続を確立できませんでした。]と出る時は、設定→接続→接続にて「既存の接続」が消えている可能性あり。 無い時は、既定のインターネット設定にて、新しいモデム接続の追加に、上記値を入れるべし。

16F87X (16F873,16F877)メモ

○PORTAは、電源投入時、 RA0,RA1,RA2,RA3,RA5がアナログ入力になっている。(RA4はデジタル入力可)
 ADCON1=0x07または0x06; →すべてI/Oにする(これが無いとデジタル入出力端子にならない。)
 TRISA =0x3f(all入力); or TRISA = 0x00(all出力); 

○PORTEはPSPMODE併用なので、RE0,RE1,RE2のみ設定する。 
 ADCON1=0x07または0x06; →すべてI/Oにする(これが無いとデジタル入出力端子にならない。)
 TRISE =0x07(all入力); or TRISE = 0x00(all出力); にする。
 TRISA =0xff にすると、PSPMODEになり、入出力できない。

パスキー(PINコード) メモ

SONY VGP-BGU1 : 2006
MOTOROLA H500 : 0000
------------------------------------------------------
FLIPSTART InfoPane password :1234
NOKIA E61 lock code :12345

EXCEL メモ

起動時・終了時に、
非表示モジュール AutoExecNew 内でコンパイルエラーが発生しました。
と表示される時:

パソコン内のファイル [PDFMaker.dot] と [PDFMaker.xla] を、すべて削除する。

bitmap image ROM

ビットマップファイルROM(32dot幅)の作り方

①Photoshopで、縦32dot・横32×n dot・モノクロ2階調のイメージを作る。
②90°回転し(横32dot・縦32×n dot)、pctで保存する。
③バイナリィエディタで、イメージ部分を抜き出す。 先頭よりヘッダー、最後の16bitはEOF。

☆イメージの両端に印を付けておくと良い。(FFFFFFFFなど入れておく)

sent from W-ZERO3

W-ZERO3メールの 「sent from W-ZERO3」 消去方法

1) ファイルエクスプローラを起動し、Windowsフォルダの中を表示。
2) 「STMailToggleMsg」をタップ。
3) 「sent from W-ZERO3」がon/off(トグル)できる。

ブログ内を検索できます

  • Google

下記のアルバムを見る時は、右クリックから新しいウィンドウを開いてください。

ミニカー

  • Minicar1323a
    [Diecast cars]
    Any question available.
    Please ask in コメント column.

駄菓子

  • Dagashi1870a_2
    10円玉の世界-DAGASHI

めたる

  • Orgel_2b
    銅板・銀板の世界

切符

  • X04
    (製作途中)

昭和の時代

  • Akabane1964
    1960年代 気の向くまま.

北海道の昔

  • 啄木像
    北海道観光 in 1960'

札幌の昔

  • 丸井今井
    札幌・定山渓

函館の昔

  • 啄木像
    函館・大沼

青函連絡船

  • 函館桟橋
    田村丸から十和田丸まで .

浦和の昔

  • Aburaya1952
    浦和周辺

川口の昔

  • Kawaguchi41
    川口周辺

世界の名所

  • World_122

    (WEB 転載)

Nicolai Bergmann

  • Nicolai17a
    Nicolai bergmann
    (BOX ARRANGMENT)
    by ESTNATION

約30,000枚の写真があります