« 矢切 | メイン | トイスラー記念館 »

旧川崎貯蓄銀行富沢支店

Hario01○ハリオグラスビル
 東京都中央区日本橋富沢町9-3、03-5614-2101

 旧川崎貯蓄銀行富沢支店(昭和初期)・竹中工務店施工

銀行 の画像を検索 )

Hario03 昭和前/1932

 鉄筋コンクリート造地下1階地上3階建、建築面積394㎡
 北西角の角切り部に営業室玄関を設け、北及び西面に溝彫を施したコリント式大オーダーを廻す。 銀行支店建築の好例で、設計は川崎貯蓄銀行建築課・施工は竹中工務店。

Hario02

Hario05

Hario09


Shintomi_tamaoki01○玉置文治郎ビル
 中央区東日本橋2-16-8
 昭和前/1929
 鉄筋コンクリート造地上4階地下1階建・建築面積97㎡

 靖国通り沿いに北面して建つ、鉄筋コンクリート造地上4階地下1階建の薬品問屋店舗兼住宅。 震災復興商業ビルのひとつで、筋面タイルやテラコッタを用い、幾何学形を装飾に取り込んだ外観は、昭和初期における建築意匠の特徴をよく伝える。 設計は森山松之助。

Shintomi_tamaoki02

Shintomi_ono01○大野屋總本店店舗
 中央区新富2-6-13
 大正/1924頃/1955頃改修
 木造2階建、瓦葺、建築面積27㎡

 角地に北面して建つ。 木造二階建・切妻造桟瓦葺で、重厚な甍棟を積む。 一階は店舗とし、二階で足袋製造を行う。 上下階とも軒が高く、二階は出桁造とする。 外壁は簓子下見板張で二階窓に手摺を設ける。 震災直後に建てられた、当地に残る数少ない戦前の町家建築。

Chiyoda_edoya01○江戸屋店舗兼住宅
 中央区日本橋大伝馬町1-5
 大正/1924
 木造2階建、鋼板葺、建築面積94㎡

 通りに面して建つ、木造二階建・人造石洗出し仕上げのいわゆる看板建築で、正面意匠は刷毛を表す。 間口6.2m・奥行19.6mで、一階は店舗・事務所・倉庫、二階は居室及び倉庫とする。 内外共に改修も少なく、建具や金庫も当初のものを残す。


○よし梅芳町亭  
 中央区日本橋人形町1-5-2
 昭和前/1927頃
 木造2階建、瓦葺、建築面積81㎡

 震災復興期に建てられた木造総2階建の住宅で、桁行5間梁間4間半・切妻造・平入である。 外壁はモルタル塗に変更されたが、内部は天井板や板欄間など化粧に上質の材を用い、床や下地窓など数寄屋風の意匠も整い、昭和初期の和風の水準をよく示している。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ブログ内を検索できます

  • Google

約30,000枚の画像があります

下記のアルバムを見る時は、右クリックから新しいウィンドウを開いてください。

ミニカー

  • Minicar1323a
    [Diecast cars]
    Any question available.
    Please ask in コメント column.

駄菓子

  • Dagashi1870a_2
    10円玉の世界-DAGASHI

めたる

  • Orgel_2b
    銅板・銀板の世界

切符

  • X04
    (製作途中)

昭和の時代

  • Akabane1964
    1960年代 気の向くまま.

北海道の昔

  • 啄木像
    北海道観光 in 1960'

札幌の昔

  • 定山渓
    札幌・定山渓

函館の昔

  • 啄木像
    函館・大沼

青函連絡船

  • 桟橋
    田村丸から十和田丸まで .

浦和の昔

  • Aburaya1952
    浦和周辺

川口の昔

  • Kawaguchi41
    川口周辺

世界の名所

  • World_122

    (WEB 転載)

Nicolai Bergmann

  • Nicolai17a
    Nicolai bergmann
    (BOX ARRANGMENT)
    by ESTNATION