« 矢切の渡し | メイン | 福砂屋 »

モロゾフ

Morozofc☆モロゾフ・神戸市東灘区向洋町西5-3
 1931年葛野友槌「神戸モロゾフ製菓」設立、日本に亡命していたロシア人フィヨルド・ドミトリー・モロゾフの指導でチョコレートを製造販売するも返品などて営業不振、直営店販売に踏み切った。 1936年「モロゾフ製菓」に改称、1941年世情悪化で菓子製造不可、1945年空襲で全焼失。 1946年喫茶店開業、1952年カカオ豆輸入許可となりチョコレート生産再開した。
※1936年2月二代目葛野友太郎が米人記者から欧米習慣を聞き・日本の英字新聞に広告を出した。 これが日本のバレンタインデーの始まりといわれる。

Morozof8c 1924年神戸にやって来たモロゾフ一家、1925年洋菓子店[Confectionery F.MOROZOFF]を開業、日本の夏ではチョコレートが溶け苦労するも、神戸明治屋を中心に三越や大丸へと東京に販路を伸ばした。
 1931年事業拡張のため福本義亮の紹介で出資者葛野友槌と契約を結び「神戸モロゾフ製菓」がはじまったが、契約内容のトラブルでモロゾフ一族は解任され、1936年やむなく和解勧告、その後フョードルの子のヴァレンティン・フョードロヴィチ・モロゾフが「コスモポリタン製菓店」を開いた。

※売り上げに比例した報酬をモロゾフ一族に支払う契約だったが、社長葛野友槌が会計帳簿を公開しなかった。 詳しくは「大正十五年の聖バレンタンイ」。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ブログ記事を検索できます

  • Google

ブログ画像を検索できます

下記のアルバムを見る時は、右クリックから新しいウィンドウを開いてください。

ミニカー

  • Minicar1323a
    [Diecast cars]
    Any question available.
    Please ask in コメント column.

駄菓子

  • Dagashi1870a_2
    10円玉の世界-DAGASHI

めたる

  • Orgel_2b
    銅板・銀板の世界

切符

  • X04
    (製作途中)

昭和の時代

  • Akabane1964
    1960年代 気の向くまま.

北海道の昔

  • 啄木像
    北海道観光 in 1960'

札幌の昔

  • 定山渓
    札幌・定山渓

函館の昔

  • 啄木像
    函館・大沼

青函連絡船

  • Mashu_1fc
    田村丸から十和田丸まで .

浦和の昔

  • Aburaya1952
    浦和周辺

川口の昔

  • Kawaguchi41
    川口周辺

世界の名所

  • World_122

    (WEB 転載)

Nicolai Bergmann

  • Nicolai17a
    Nicolai bergmann
    (BOX ARRANGMENT)
    by ESTNATION