« くじらようかん | メイン | パレスハイツ »

総本家駿河屋

Surugaya2☆総本家駿河屋・和歌山市駿河町12

羊羹 の画像を検索 )

Surugaya1 寛正二年善右衛門が京都伏見に饅頭処「鶴屋」開業、天正十七年砂糖と紅を用いた蒸し羊羹「伏見羊羹」発売、これが豊臣秀吉の意に適い聚楽第大茶会の引き出物となり絶賛を博した。 そして秀吉により「紅羊羹(後に夜の梅)」となづけられた。
 慶長四年五代目善右衛門がてんぐさ・砂糖・白小豆餡を用いたのが「練羊羹」の始まりといわれる。
 徳川五代将軍綱吉息女鶴姫が紀州家に輿入れに際し、屋号「鶴屋」返上を願い出たところ、新たに徳川家ゆかりの地名から屋号「駿河屋」を賜った。(地名も御坊町から駿河町に改称した)

※茶会に招かれた前田利家が「秀吉よりうまい羊羹をつくれ」、それが後に「江戸藤むら」といわれる。
※前田家の羊羹御用は、藤村羊羹(藤村・本郷)独占だった。

Honnojimanjyu本の字饅頭

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ブログ記事を検索できます

  • Google

ブログ画像を検索できます

下記のアルバムを見る時は、右クリックから新しいウィンドウを開いてください。

ミニカー

  • Minicar1323a
    [Diecast cars]
    Any question available.
    Please ask in コメント column.

駄菓子

  • Dagashi1870a_2
    10円玉の世界-DAGASHI

めたる

  • Orgel_2b
    銅板・銀板の世界

切符

  • X04
    (製作途中)

昭和の時代

  • Akabane1964
    1960年代 気の向くまま.

北海道の昔

  • 啄木像
    北海道観光 in 1960'

札幌の昔

  • 定山渓
    札幌・定山渓

函館の昔

  • 啄木像
    函館・大沼

青函連絡船

  • Mashu_1fc
    田村丸から十和田丸まで .

浦和の昔

  • Aburaya1952
    浦和周辺

川口の昔

  • Kawaguchi41
    川口周辺

世界の名所

  • World_122

    (WEB 転載)

Nicolai Bergmann

  • Nicolai17a
    Nicolai bergmann
    (BOX ARRANGMENT)
    by ESTNATION