« 浅田家住宅 メモ | メイン | 大宮学校 メモ »

田母沢御用邸 メモ

Nikko_tabozawa1○田母沢御用邸・日光田母沢御用邸記念公園
 日光市本町8-27、0288-53-6767

日光市 の画像を検索 )

Tamozawa01○旧日光田母澤御用邸 御座所
 江戸末期/1830-1843
 木造、建築面積274.93㎡、二階建、一部三階、銅板葺

 旧日光田母澤御用邸は、日光二荒山神社神橋の西方約1kmに位置している。皇太子明宮嘉仁親王(大正天皇)のため、明治32年に創設され、大正7~10年に大規模な増改築が行われ、現在の姿がほぼ完成した。
 建物は、木造平屋建・一部2階建もしくは3階建・銅板葺で、謁見所を中心とした表向き部分・御座所や皇后御座所などの居住部分、女官部屋・主殿寮・調理所などの家政部分からなり、建築面積は約4500㎡に及ぶ。
 広大な建築群は、全体計画から細部に至るまで宮内省内匠寮により綿密に設計・監理され、主要建物は吟味した良材を用いた精緻なつくりになる。
 明治・大正期の木造の大規模な御用邸の全体が完存しており、貴重である。 また、比例から細部に至るまで優秀な意匠で、近代和風住宅の一典型を示すものとして高い価値がある。

Tamozawa11○旧日光田母澤御用邸 女官部屋
 大正/1912-1925
 木造、建築面積845.45㎡、銅板葺

Tamozawa12

Tamozawa21○旧日光田母澤御用邸 調理所
 明治/1899
 木造、建築面積602.77㎡、銅板葺

Tamozawa31○旧日光田母澤御用邸 主殿寮
 明治/1899
 木造、建築面積341.79㎡、銅板葺

Tamozawa32

Tamozawa33

Tamozawa34

Tamozawa41○旧日光田母澤御用邸 御車寄
 明治/1899
 木造、建築面積141.49㎡、銅板葺

Tamozawa51○旧日光田母澤御用邸 皇族及び臣下休所
 明治/1899
 木造、建築面積507.48㎡、銅板葺

Tamozawa52

Tamozawa61○旧日光田母澤御用邸 皇族及び臣下休所
 明治/1899
 木造、建築面積507.48㎡、銅板葺

Tamozawa62

Tamozawa71○旧日光田母澤御用邸 皇族及び臣下休所
 明治/1899
 木造、建築面積507.48㎡、銅板葺

Tamozawa81○旧日光田母澤御用邸 皇后御座所
 明治/1868-1911
 木造、建築面積278.23㎡、一部二階、銅板葺

Tamozawa91○旧日光田母澤御用邸 御食堂
 明治/1873
 木造、建築面積253.49㎡、銅板葺

Tamozawa92

Tamozawa93


Tamozawa86

Tamozawa87

Tamozawa86c_2

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ブログ内を検索できます

  • Google

約34,000枚の画像があります

下記のアルバムを見る時は、右クリックから新しいウィンドウを開いてください。

ミニカー

  • Minicar1323a
    [Diecast cars]
    Any question available.
    Please ask in コメント column.

駄菓子

  • Dagashi1870a_2
    10円玉の世界-DAGASHI

めたる

  • Orgel_2b
    銅板・銀板の世界

切符

  • X04
    (製作途中)

昭和の時代

  • Akabane1964
    1960年代 気の向くまま.

北海道の昔

  • 啄木像
    北海道観光 in 1960'

札幌の昔

  • 定山渓
    札幌・定山渓

函館の昔

  • 啄木像
    函館・大沼

青函連絡船

  • Mashu_1fc
    田村丸から十和田丸まで .

浦和の昔

  • Aburaya1952
    浦和周辺

川口の昔

  • Kawaguchi41
    川口周辺

世界の名所

  • World_122

    (WEB 転載)

Nicolai Bergmann

  • Nicolai17a
    Nicolai bergmann
    (BOX ARRANGMENT)
    by ESTNATION