« お竹如来の墓 | メイン | 稲荷の坂 »

お竹 メモ

Otake00_2○お竹大日如来(歌川国麿・弘化四年~嘉永五年)
 烈女お竹は大日如来の化身にて衆生さいどのため御経読誦ノ図。 それを聴くのは動物たち。

Kuniyoshi_otake2○盆を拭くお竹・寛永年間(歌川国芳)
 信心深い下女お竹は、食べ物を無駄にせず・自分の分も乞食などに分け与え・質素に暮らしていた。 そしては、修験者の霊夢により生身の大日如来となった。 

Kuniyoshi_otake1○於竹大日如来の由来
  嘉永二年(歌川国芳)

Otake69

Otake00

Otake03

Otake04

Otake05

Otake06

Otake07

Otake08

Otake09

Otake10

Otake11

横線540

☆お竹大日如来井戸跡の碑、日本橋本町3・小津ビル角
 江戸大伝馬町佐久間家女中「お竹」は評判の信心家、「お竹こそ生身の大日如来」・「生き仏」といわれた。

☆お竹如来の墓、北区赤羽西6・善徳寺
 江戸大伝馬町佐久間家女中「お竹」は評判の信心家、「お竹こそ生身の大日如来」といわれた。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ブログ記事を検索できます

  • Google

ブログ画像を検索できます

下記のアルバムを見る時は、右クリックから新しいウィンドウを開いてください。

ミニカー

  • Minicar1323a
    [Diecast cars]
    Any question available.
    Please ask in コメント column.

駄菓子

  • Dagashi1870a_2
    10円玉の世界-DAGASHI

めたる

  • Orgel_2b
    銅板・銀板の世界

切符

  • X04
    (製作途中)

昭和の時代

  • Akabane1964
    1960年代 気の向くまま.

北海道の昔

  • 啄木像
    北海道観光 in 1960'

札幌の昔

  • 定山渓
    札幌・定山渓

函館の昔

  • 啄木像
    函館・大沼

青函連絡船

  • Mashu_1fc
    田村丸から十和田丸まで .

浦和の昔

  • Aburaya1952
    浦和周辺

川口の昔

  • Kawaguchi41
    川口周辺

世界の名所

  • World_122

    (WEB 転載)

Nicolai Bergmann

  • Nicolai17a
    Nicolai bergmann
    (BOX ARRANGMENT)
    by ESTNATION