« 夕張 メモ | メイン | 留萌 メモ »

増毛 メモ

Mashikestc増毛駅

Mashike30c

Mashike21c

Mashike26c

Mashike27c

Mashike28c

Mashike29c

Mashike31c

Mashike32c

Mashike33c

Mashikr61c

Mashikr62c

Mashikr63c

Mashikr66c

Mashikr67c

Mashikest5c

Mashike1c

横線540

Mashike61○旧本間家住宅 主屋
 明治/1902、木造・建築面積332.89㎡・一部二階・鉄板葺・西面石塀附属
 北海道増毛郡増毛町弁天町一丁目30番地
 本間家は、呉服業・酒造業・海運業などを営み、北海道の日本海沿岸経済の一翼を担った豪商である。 旧本間家住宅は、街路に南面した店舗と・その背後の主屋を中心に、附属屋・呉服蔵・醸造蔵が現存している。 
 主屋は明治二十七年頃に着工、明治三十五年までに竣工した。 店舗は明治二十六年の上棟で、呉服蔵は明治二十六年、醸造蔵・附属屋は明治二十七年の竣工と考えられる。 土蔵造や北海道で発達した木骨石造などによる防火性の高い建築群からなる商家の主要施設が良く残り貴重である。 構法や意匠は和風の伝統様式を基調としながら、洋風の技術や装飾を採り入れており、我が国における洋風建築の波及過程を辿る上でも重要である。 

横線540透明

Mashike62○旧本間家住宅 呉服蔵
 明治/1893頃、土蔵造・建築面積100.44㎡・二階建・南面庇付・桟瓦葺

横線540透明

Mashike63○旧本間家住宅
 明治/1893、木骨石造・建築面積145.61㎡・二階建・南面下屋庇付・桟瓦葺

横線540透明

Mashike64○旧本間家住宅 附属屋
 明治/1894頃、木造・建築面積158.02㎡・二階建・一部三階・桟瓦葺

横線540透明

Mashike65○旧本間家住宅 醸造蔵
 明治/1894頃、土蔵造・建築面積74.80㎡・一部二階・西面庇付・桟瓦葺

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ブログ記事を検索できます

  • Google

ブログ画像を検索できます

下記のアルバムを見る時は、右クリックから新しいウィンドウを開いてください。

ミニカー

  • Minicar1323a
    [Diecast cars]
    Any question available.
    Please ask in コメント column.

駄菓子

  • Dagashi1870a_2
    10円玉の世界-DAGASHI

めたる

  • Orgel_2b
    銅板・銀板の世界

切符

  • X04
    (製作途中)

昭和の時代

  • Akabane1964
    1960年代 気の向くまま.

北海道の昔

  • 啄木像
    北海道観光 in 1960'

札幌の昔

  • 定山渓
    札幌・定山渓

函館の昔

  • 啄木像
    函館・大沼

青函連絡船

  • Mashu_1fc
    田村丸から十和田丸まで .

浦和の昔

  • Aburaya1952
    浦和周辺

川口の昔

  • Kawaguchi41
    川口周辺

世界の名所

  • World_122

    (WEB 転載)

Nicolai Bergmann

  • Nicolai17a
    Nicolai bergmann
    (BOX ARRANGMENT)
    by ESTNATION